WordCamp Yokohama2010 顛末記

いや~、終わってしまいました。WordCamp Yokohama2010。
初のスタッフ参加で、いろいろと普段できないような経験と、勉強をさせてもらいました。

実は、ずっと受付に張り付いていたので、スピーカーさんの講演をまったく聞いていませんorz

受付兼総合案内はこんな感じw
いったい何者だ?というのはおいといて。なんとなく楽しそうでしょ。

当日の写真はたくさんあるけれど、レビューも面白い記事もすでにたくさんあるのでw
裏方しか分からないことをレビューとかしてみる。

なんでしょ、これ。
上の受付写真にも写ってますね、そう、スタッフTシャツです。
思った以上に人気が高く、「売ってませんか?」と何回か聞かれました。(残念ながら売ってません・・・)

スタッフのさとたかさんが技術を提供してくれたため、外注に出さずになんと手作りです!
最初の工程は特殊なインクでロゴマークをTシャツにプリントします。
このインク、熱処理しないと固まらないというインクだそうで、手についてしまうと大変です。

プリントしたTシャツをインクに触らないように気をつけながら運びます。ちなみにこの運ぶ作業がわ・た・し。
一番簡単な作業を担当してます(すみません、すみません)

運んだTシャツを念入りに3分ほどドライヤーで乾燥させます。でも、この段階ではまだインクは完全に乾きません。
一番時間のかかる根気のいる作業です。おつかれさま。

次に片面に樹脂のついた特殊なシートをずらさないように気をつけながらアイロンがけしていきます。
きっと普段アイロンがけなんてしないだろう(すみませんAtsushiさんの私生活はしりません・・・)男が丁寧にアイロンをかけていきます。

この樹脂とアイロンの熱でインクがTシャツに定着するようです。本格的ですね~

ちゃんとたたんで袋に詰めて完成です。
ねえ、まるで買ってきたみたいでしょ?50着くらいを1日で仕上げました。ごくろうさま~
なんでもマクラケン直子さんがどこぞのコレクターに送ってくれるそうで、壁一面のWordCamp TシャツにYokohama2010のTシャツも仲間入りするそうですぞ。って、どこに送るんだろ、教えてエロいひと!
海外なので見にはいけませんが、飾った写真とか見れるのかなぁ?そのあたりなおさんヨロシク!

で、最後は「このケーキ、クオリティ、っぱねぇ!」と言わしめたWordPress7周年birthdayケーキ。
なんだかサプライズはケーキというのが定番化しつつある?

そしてまたも黒歴史は刻まれた・・・

裏方、楽しいですよ!次回は名古屋との話も。(いや、名古屋のスタッフは無理っすけど)参加はしたいっすね~
いっつもお世話になっているkzさん、スタッフメンバーのようで。がんばってください!(バトンないけど)

“WordCamp Yokohama2010 顛末記” への9件の返信

  1. バ、バトンー!
    名古屋もがんばってTシャツ作ります。
    次回は飲み倒しましょうね☆

  2. 名古屋、一度だけ行ったことがあります。オンラインゲームのオフ会でw
    スタッフは遠くてできませんが、開催日にはきっと行きますぞ!

  3. すげー、袋詰めまでされていて、どのTシャツも差がない出来栄えだったので、当日は手作りだってすっかり忘れてましたよ!
    うちにも、camTシャツが3枚あるから、飾りたいな~。
    家が広かったらねぇ…

    おつかれさまでしたっ!

  4. おつかれさまでしたー。Tシャツの出来上がり、ほんとに手作りには見えなかったです。
    送り先は、サンフランシスコの Automattic ラウンジです。壁に飾られる、かも〜!?(WordCamp の開催の勢いがすごくてスペースが足りなくなってきているらしい…笑)

    こんなかんじですよ。飾ってもらえるといいなー。
    http://www.flickr.com/photos/naokomc/4578694324/in/set-72157623991078106/

  5. Tシャツ私の技術ではないのですよねw 今回はサトタカさんあっての素晴らしいTシャツでした!サトタカさんありがと~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。